« ウエスト・サイド・ストーリー(P・ヤルヴィ&N響) | トップページ | ソヒエフ& トゥールーズ・キャピタル国立管弦楽団 »

マーラー 大地の歌(K・ナガノ)

music CD

 ■ G・マーラー作曲/大地の歌

 Img551

 ▲ K・ナガノ指揮/モントリオール交響楽団/K・F・フォークト(テナー)、C・ゲルハーエル(バリトン)

 2009年録音。

 偶数楽章をバリトンが歌う男声版。古くはバーンスタイン&VPO盤から、個人的にはこちらの方が好き。

 やはり印象的なのはフォークトのテノール。朗々と歌い上げるというよりも、ソフトでリリカル、どこか中性的な雰囲気もある。好みは分かれるだろうけれども、私は面白く聴けた。

 しかし、驚くのがこのフォークトの歌が別録りであるらしいこと。

 録音データを見てみると...まず、バリトンがソロを歌う偶数楽章をモントリオールでライブ録音。

 そして、テノールがソロを歌う奇数楽章のオーケストラ部分のみ(カラオケ)をモントリオールでセッション録音。

 そして、それにミュンヘンで録音したフォークトの歌をかぶせて出来上がり。

 当然、音だけ聴いていれば何の違和感もないのだけれども、まさしく『レコード芸術』といったところだろうか。

|

« ウエスト・サイド・ストーリー(P・ヤルヴィ&N響) | トップページ | ソヒエフ& トゥールーズ・キャピタル国立管弦楽団 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/66464675

この記事へのトラックバック一覧です: マーラー 大地の歌(K・ナガノ):

« ウエスト・サイド・ストーリー(P・ヤルヴィ&N響) | トップページ | ソヒエフ& トゥールーズ・キャピタル国立管弦楽団 »