« ショスタコーヴィチ 黄金時代(ボリショイ劇場) | トップページ | 都響 B定期(インバルの幻想) »

音楽大学フェスティバル・オーケストラ(準・メルクル)

 ◆ 音楽大学フェスティバル・オーケストラ

 20180324

 指揮:準・メルクル

  ドビュッシー作曲/交響組曲「春」
  シューマン作曲/交響曲第1番「春」
  ストラヴィンスキー作曲/バレエ音楽「春の祭典」

 東京芸術劇場にて。

 チケット代が安かったのと曲目に惹かれて足を運んだコンサート。プログラムは「春」三題。

 首都圏と愛知、9つの音楽大学の学生によるオーケストラ。管打楽器は曲ごとにメンバーが入れ替わっていました。

 細かいキズもあり、全体的に鳴らし過ぎな感もあったけれども、(若い?)パワーで押し切ったような後半の「春の祭典」が圧倒的に楽しめた。

 それに比べると前半は今一つ。

|

« ショスタコーヴィチ 黄金時代(ボリショイ劇場) | トップページ | 都響 B定期(インバルの幻想) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/66540022

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽大学フェスティバル・オーケストラ(準・メルクル):

« ショスタコーヴィチ 黄金時代(ボリショイ劇場) | トップページ | 都響 B定期(インバルの幻想) »