« メンデルスゾーン 弦楽八重奏曲(アカデミー室内アンサンブル) | トップページ | バルトーク 管弦楽のための協奏曲(ケーゲル) »

ストラヴィンスキー バレエ音楽「火の鳥」(アンセルメ&NPO)

music CD

 ■ I・ストラヴィンスキー作曲/バレエ音楽「火の鳥」

 Img541

 ▲ E・アンセルメ指揮/ニュー・フィルハーモニ管弦楽団

 1968年録音。アンセルメ、最後の録音。

 今では「バレエ全曲版」も普通に演奏されたり録音されたりしているけれど、その昔は「組曲版(1919年版)」が主流だったと思う。

 そんな中、私が最初に聴いた「火の鳥」がこれで、それもあってか、その後に色々な録音を聴いたけれども、やっぱりこれが一番シックリくる。

 チャイコフスキーやR・コルサコフの延長としての「ロシア音楽/バレエ音楽」としての音楽。

 で、そちら側から見てみると、相当に斬新で前衛的な音楽として聴こえてくるし、オケとしても東寺は演奏機会は少なかったであろう、珍しかった『全曲版』を先入観なしに、手垢にまみれていない音楽を聴かせてくれる。

 今であればはるかに上手で、鮮やかに演奏している録音もあるにしても、自分にとってはかけがいのない演奏であることは間違いない。

 「リハーサル風景」のボーナスCD付き(日本では『特典盤』として出ていた)なのも嬉しい。

|

« メンデルスゾーン 弦楽八重奏曲(アカデミー室内アンサンブル) | トップページ | バルトーク 管弦楽のための協奏曲(ケーゲル) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/66341324

この記事へのトラックバック一覧です: ストラヴィンスキー バレエ音楽「火の鳥」(アンセルメ&NPO):

« メンデルスゾーン 弦楽八重奏曲(アカデミー室内アンサンブル) | トップページ | バルトーク 管弦楽のための協奏曲(ケーゲル) »