« マーラー 交響曲第10番(バルシャイ版) | トップページ | メンデルスゾーン 弦楽八重奏曲(アカデミー室内アンサンブル) »

都響 プロムナード(準・メルクル)

 ◆ 東京都交響楽団 プロムナードコンサート

 20180210

 指揮:準・メルクル

  メンデルスゾーン作曲/序曲「フィンガルの洞窟」
  ドヴォルザーク作曲/チェロ協奏曲(独奏:エドガー・モロー)
  シューマン作曲/交響曲第3番「ライン」

 サントリーホールにて。

 くっきりとした輪郭のキビキビとした音楽運び。前半はちょっと落ち着かなかったけれども、「ライン」は手の内に入っている感があり楽しめた。

 都響との初顔合わせ。意外に相性はいいかも。

|

« マーラー 交響曲第10番(バルシャイ版) | トップページ | メンデルスゾーン 弦楽八重奏曲(アカデミー室内アンサンブル) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/66375784

この記事へのトラックバック一覧です: 都響 プロムナード(準・メルクル):

« マーラー 交響曲第10番(バルシャイ版) | トップページ | メンデルスゾーン 弦楽八重奏曲(アカデミー室内アンサンブル) »