« アンタイル ジャズ交響曲(T・トーマス) | トップページ | プロコフィエフ 交響曲第6番(ロストロポーヴィチ) »

ショスタコーヴィチ 「ムツェンスク郡のマクベス夫人」組曲

music CD

 ■ D・ショスタコーヴィチ/「ムツェンスク郡のマクベス夫人」組曲

 Img533

 ▲ トーマス・ザンデルリンク指揮/ロシア・フィルハーモニー管弦楽団

 2005年録音。

 同名のオペラからの組曲(3曲の間奏曲)。トーマスはクルトの息子さん。

 ロシア・フィルは無茶苦茶上手とか、キャラが立ってるということは無いけれども、明るいサウンドの、よくまとまった演奏。そんな中に(僅かではあるけれども)ロシア的な響きも感じさせてくれる。

 第3曲の間奏曲には「コンサート・バージョン」もあるけれど、この録音はバンダ入りのオリジナル・バージョン。

 ちなみに、バンダの編成は以下の通り。

  コルネット(Es) 2
  コルネット(Bb) 2
  トランペット(Bb) 2
  アルト(Es) 2
  テナー(Bb) 2
  バリトン(Bb) 2
  バス 2

 次から次へと音楽が溢れ出て止まらない、まさに『才気溢れる』弾けた音楽。私はこういうショスタコーヴィチが好き。

|

« アンタイル ジャズ交響曲(T・トーマス) | トップページ | プロコフィエフ 交響曲第6番(ロストロポーヴィチ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/65230814

この記事へのトラックバック一覧です: ショスタコーヴィチ 「ムツェンスク郡のマクベス夫人」組曲:

« アンタイル ジャズ交響曲(T・トーマス) | トップページ | プロコフィエフ 交響曲第6番(ロストロポーヴィチ) »