« モーツァルト オペラ「魔笛」(ラトルの映像) | トップページ | バルトーク 中国の不思議な役人(ドホナーニの映像) »

都響 B定期(小泉和裕)

 ◆ 東京都交響楽団 第841回定期演奏会

 20171024

 指揮:小泉和裕

  バルトーク作曲/ヴァイオリン協奏曲第2番(独奏:アリーナ・イブラギモヴァ)
  フランク作曲/交響曲ニ短調

 サントリーホールにて。

 前半のバルトークは、ハイ・テンションでグイグイ押してくるソリストと、淡々としたオーケストラとの熱量の差が半端ない。

 ちなみに、エンディングはオーケストラだけで終わる『2nd "Fine"』を使用。

 そのオーケストラは後半のフランクで一転、別人(?)の如く素晴らしい音楽を聴かせてくれた。堂々とスケール感があり、しかし決して重苦しくならない明るい響き。

 このフランクには満足。

 そういえば、フルネさんがご存命のころは、たびたびこの曲を指揮していたのを思い出した。その時の記憶がまだオーケストラに残っているのだろうか。

|

« モーツァルト オペラ「魔笛」(ラトルの映像) | トップページ | バルトーク 中国の不思議な役人(ドホナーニの映像) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/65954537

この記事へのトラックバック一覧です: 都響 B定期(小泉和裕):

« モーツァルト オペラ「魔笛」(ラトルの映像) | トップページ | バルトーク 中国の不思議な役人(ドホナーニの映像) »