« N響 A定期(P・ヤルヴィの「レニングラード」) | トップページ | 須川展也デビュー20周年記念コンサート(映像) »

スーク おとぎ話(ペシェク)

music CD

 ■ スーク作曲/おとぎ話

 Img492

 ▲ L・ペシェク指揮/ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団

 1997年録音。

 戯曲「ラドゥースとマフレナ」のための付随音楽から4曲の組曲にまとめた作品。

 各楽章には以下の副題が付けられています。

  1.ラドゥースとマフレナの誠の愛と悲しみ
  2.白鳥と孔雀の戯れ
  3.葬送の音楽
  4.ルナ王妃の呪いと愛の勝利

 第1楽章はロマンチックな音楽の途中に不安が影を落とす。第2楽章は「ア・ラ・ポルカ」と指定された軽快な楽章。

 第3楽章の葬送行進曲は深刻になり過ぎない。

 フィナーレは困難を乗り越えて愛が成就してめでたしめでたしの大団円。

 詳しい曲目解説はこちらを。(都響のサイト)

 スークはチェコの作曲家。ドヴォルザークの弟子で娘婿。

 ことさらチェコの民族的要素を前面に出してはいないけれども、副題通りの変化に富んだ展開。分かりやすく、コンパクトにまとまっているので(演奏時間30分弱)、是非。

|

« N響 A定期(P・ヤルヴィの「レニングラード」) | トップページ | 須川展也デビュー20周年記念コンサート(映像) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/65759557

この記事へのトラックバック一覧です: スーク おとぎ話(ペシェク):

« N響 A定期(P・ヤルヴィの「レニングラード」) | トップページ | 須川展也デビュー20周年記念コンサート(映像) »