« ショスタコーヴィチ 交響曲第6番(スヴェトラーノフの映像) | トップページ | N響 午後のクラシック(コープマンのモーツァルト) »

ストラヴィンスキー 火の鳥(オーマンディ)

music CD

 ■ I・ストラヴィンスキー作曲/バレエ組曲「火の鳥」

 Ormandy_sh

 ▲ E・オーマンディ指揮/フィラデルフィア管弦楽団

 1967年録音のCBS盤。1919年版による演奏。

 (スコアには無い)チャイムの音が印象的な「カスチェイの踊り」。この曲をここまで派手に、豪快に、またカラフルにオーケストラを鳴らした演奏は聴いたことがない。

 ゆったりとしたテンポのオーボエのソロに始まる「王女たちのロンド」のロマンチックな味わいもいい。

 金管のサウンドが素晴らしい「フィナーレ」ではホルンのグリッサンドがはっきりと聴こえてくる。

 スコアの変更もあって、違和感を感じる向きもあるだろうけれど、まさに「フィラデルフィア・サウンド」全開の爽快演奏。

 カップリングはR・コルサコフ作曲の「シェエラザード」。

|

« ショスタコーヴィチ 交響曲第6番(スヴェトラーノフの映像) | トップページ | N響 午後のクラシック(コープマンのモーツァルト) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/65258468

この記事へのトラックバック一覧です: ストラヴィンスキー 火の鳥(オーマンディ):

« ショスタコーヴィチ 交響曲第6番(スヴェトラーノフの映像) | トップページ | N響 午後のクラシック(コープマンのモーツァルト) »