« インバル&ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団 | トップページ | ショスタコーヴィチ 交響曲第5番(ムラヴィンスキーの1982年ライブ) »

チャイコフスキー バレエ音楽「くるみ割り人形」(ラトル)

music CD

 ■ P・チャイコフスキー作曲/バレエ音楽「くるみ割り人形」(全曲)

 Img423

 ▲ S・ラトル指揮/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

 2009年録音。第1幕はセッション録音、第2幕はライブ録音。

 インタビューからも伺えるように、ラトルが興味を持っているのは、あくまでこの曲のスコアであって、その向こう側ではないのではなかろうか。そこらへんが、ロシア系の指揮者とは違うところで、例えば、ラトルが今後「白鳥の湖」を録音するとはちょっと想像がつかない。

 インタビューでは「ペトルーシュカ」を引き合いに出していて、要はそちら側からのアプローチ。ラトル流の音楽と、ベルリン・フィルの演奏(テクニック)を楽しむCDと思う。

 「雪片のワルツ」の合唱は「リベラ(LIBERA)」というグループが担当。ただし、オーケストラとは別録音で編集時に合成されたもの。

 この選択がレコード会社の意向か、指揮者の意向かは分からないけれども、透明感はあるけれど、妙に人間臭さの無い、シンセサイザーの演奏のようにも聞こえる。でも、この演奏には相応しいかもしれない。

 何はともあれ、この曲は他に選択肢は沢山あるのだから、こうやって独自路線を打ち出してくれた方が嬉しい。

 【特典DVD】

 国内盤には特典DVDが付いていて、ラトルへのインタビュー(20分、日本語字幕付き)と、コンサートのライブ映像(30分)が収録されています。

 演奏の方は2009年のジルヴェスター・コンサートから。

 第2幕のディヴェルスマン、花のワルツ、パ・ド・ドゥ(冊子には記載されていないけれども「アダージオ」も収録)、終幕のワルツとアポテオーズ。一部の曲のカットはあるものの、(第2幕の)有名曲は全て網羅していて、とても充実した内容。

|

« インバル&ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団 | トップページ | ショスタコーヴィチ 交響曲第5番(ムラヴィンスキーの1982年ライブ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/65002630

この記事へのトラックバック一覧です: チャイコフスキー バレエ音楽「くるみ割り人形」(ラトル):

« インバル&ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団 | トップページ | ショスタコーヴィチ 交響曲第5番(ムラヴィンスキーの1982年ライブ) »