« 都響 A定期(フルシャ) | トップページ | マーラー 交響曲第7番(クーベリックのライブ録音) »

ショスタコーヴィチ ミケランジェロの詩による組曲(ムーティ)

music CD

 ■ D・ショスタコーヴィチ作曲/ミケランジェロの詩による組曲

 Img377

 ▲ R・ムーティ指揮/シカゴ交響楽団/I・アブドラザコフ(バス)

 2012年録音。11曲から成る、作曲者最晩年の傑作。

 オーケストラは多くの打楽器を含む2管編成。音楽の構成はシンプルだけれども、内容はとてつもなく深い。

 ピアノ伴奏版もあるけれど、打楽器を多用するオーケストレーションなど(例えば第8曲「創造」のチャイムを含む打楽器による後奏部分)、明らかにオーケストラの響きを意識しているように感じる。

 冒頭の2本のトランペットによるモチーフが第10曲で再現、ここで曲を締めるのかと思いきや、軽妙な第11曲(終曲)が始まる。エンディングは、弦楽器が嬰ヘ長調で刻むリズムがチェレスタをはさんで、最後はヴィブラフォンの余韻の上にハープが遠ざかる。

 この構成は交響曲第14番「死者の歌」を思わせるけれども、印象的、かつ、大きな余韻を残す。

 このムーティ盤は最近発売された録音。堂々とした貫録を感じさせてくれる演奏。オーケストラはパワフルで、勿論上手く、そこに『余裕』すら感じさせる。

|

« 都響 A定期(フルシャ) | トップページ | マーラー 交響曲第7番(クーベリックのライブ録音) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/64616993

この記事へのトラックバック一覧です: ショスタコーヴィチ ミケランジェロの詩による組曲(ムーティ):

« 都響 A定期(フルシャ) | トップページ | マーラー 交響曲第7番(クーベリックのライブ録音) »