« コルンゴルト ヴァイオリン協奏曲 | トップページ | アルベニス セビリアの聖体祭(フェネル) »

アーノルド 「戦場に架ける橋」組曲(クワイ河マーチ)

music CD

 ■ M・アーノルド作曲/「戦場にかける橋」組曲

 Img172_2

 ▲ R・ヒコックス指揮/ロンドン交響楽団

 その昔、某TV番組にて。2010年の7月に亡くなったミッチ・ミラー氏の話題の中で、「『クワイ河マーチ』の演奏で有名な、云々」という紹介があり、しかし、そこで流れていたのは「大脱走マーチ」でした(確かに似ている...)sweat02

 ここで言う「クワイ河マーチ」とは、アルフォード作曲の行進曲「ボギー大佐」のことで、このメロディが映画「戦場にかける橋」(原題:The Bridge on The River Kwai)の中で使用されていることによる『通称』。年配の方などは、こちらの題名の方に馴染んでいる方も多いと思う。

 もちろんアルフォードの「ボギー大佐」はこの映画のために作曲された曲ではない。

 この映画の音楽を担当したのは、M・アーノルド。

 その映画音楽による組曲が、R・ヒコックス指揮のロンドン交響楽団によって録音されていて、曲の構成は以下の通り(5曲目に注目)。

  1.前奏曲:捕虜キャンプ
  2.ボギー大佐
(注:アルフォード作曲)
  3.ジャングルを突き進む
  4.日没
  5.フィナーレ:クワイ河マーチ

 つまり、アーノルド自身、この映画のために「クワイ河マーチ(The River Kwai March)」という曲を書いていて(2曲目の「ボギー大佐」とは全くの別物)、本来はそちらが「クワイ河マーチ」と呼ばれるものなのだ。

|

« コルンゴルト ヴァイオリン協奏曲 | トップページ | アルベニス セビリアの聖体祭(フェネル) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/62611819

この記事へのトラックバック一覧です: アーノルド 「戦場に架ける橋」組曲(クワイ河マーチ):

« コルンゴルト ヴァイオリン協奏曲 | トップページ | アルベニス セビリアの聖体祭(フェネル) »