« バーンスタイン 交響曲第2番「不安の時代」(バーンスタインの自作自演盤) | トップページ | ヘンデル 王宮の花火の音楽 »

スーザ名曲集(キース・ブライオン)

music CD

 ■ 星条旗よ永遠なれ!~スーザ名曲集

 Img353

 ▲ キース・ブライオン指揮/王立砲兵隊バンド

 500円の格安CD。

 収録曲目詳細と録音データについては下記を(画像クリックで拡大します)。

 Img354

 ナクソスから出ているシリーズからの抜粋盤。有名曲はそれなりに押さえていて、演奏もイギリスのバンドらしい柔らかなサウンド、聴いていて疲れない。

 楽譜はブライオン自身の校訂版を使っているのだろうけれども、リピート時にオーケストレーションやダイナミックの変化を付けたり、コンサート風のアプローチ。

 また、マーチ以外の曲が収録されているのもミソで、「エル・カピタン」からの「ワルツ集」、「アメリカの旗の下で」、「柳の花」がとてもいい。いわゆる「ライト・ミュージック」。昨今のありきたりなオリジナル曲より余程楽しめる。

 収録時間50分弱。「せめて、マーチをあと2、3曲入れてくれれば...」とは思うけれども、値段が値段なので贅沢は言えない。

 何はともあれ「スーザ名曲集」としてコスト・パフォーマンスのいいアルバム。

 ちなみに、ブライオンはこのナクソスのシリーズの他に、Delos に「スーザ曲集」を録音しています。

 ■ スーザ!~スーザ作品集

 Img355

 ▲ キース・ブライオン指揮/ニュー・スーザ・バンド

 1990年録音。収録曲目は以下の通り(画像クリックで拡大します)。

 Img356

 こちらは珍しい曲を中心に集められていて、また、スーザ御本人の指揮によるスーザ・バンド演奏や、スーザのスピーチなど『歴史的録音』が収録されていて、愛好家向け。

|

« バーンスタイン 交響曲第2番「不安の時代」(バーンスタインの自作自演盤) | トップページ | ヘンデル 王宮の花火の音楽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/64371801

この記事へのトラックバック一覧です: スーザ名曲集(キース・ブライオン):

« バーンスタイン 交響曲第2番「不安の時代」(バーンスタインの自作自演盤) | トップページ | ヘンデル 王宮の花火の音楽 »