« ラフマニノフ 交響的舞曲 | トップページ | A・リード シンフォニック・プレリュード »

読響 土曜マチネ(カラビッツ)

 ◆ 読売日本交響楽団 第187回土曜マチネーシリーズ

 20160528

 指揮:キリル・カラビッツ

  ベルリオーズ作曲/序曲「ローマの謝肉祭」
  シベリウス作曲/ヴァイオリン協奏曲(独奏:ヴィクトリア・ムローヴァ)
  プロコフィエフ作曲/バレエ組曲「ロメオとジュリエット」から
  <アンコール>
  プロコフィエフ作曲/オペラ「3つのオレンジへの恋」から「行進曲」

 東京芸術劇場にて。「ロメオ…」は組曲版から7曲の抜粋。

 カラビッツの棒は相変わらず素晴らしいけれども、オケの方がまだまとまり切れていないような。

 「モンタギュー家とキャピュレット家」の「騎士たちの踊り」は流れのいい音楽を作るけれども、ホルンのテーマが入ってくると途端に重くなる。「ダンス」でもリズムにも乗り切れていない感じ。

 アンコールの「行進曲」も落ち着きがない。

 同じプロであと2日あるようなので、明日以後はまとまってくるのかも。

|

« ラフマニノフ 交響的舞曲 | トップページ | A・リード シンフォニック・プレリュード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/63691135

この記事へのトラックバック一覧です: 読響 土曜マチネ(カラビッツ):

« ラフマニノフ 交響的舞曲 | トップページ | A・リード シンフォニック・プレリュード »