« 権現堂桜堤 | トップページ | 松崎(伊豆) »

グリーグ 十字軍の兵士シグール

music CD

 ■ E・グリーグ作曲/「十字軍の兵士シグール」から

 Nordic_f

 ▲ E・サロネン指揮/スウェーデン放送交響楽団

 1990年録音。

 戯曲に付けた音楽から、以下の3曲の抜粋。

  1.前奏曲「王宮にて」
  2.間奏曲「ボルグヒルの夢」
  3.忠誠行進曲

 最初の2曲はそれほど面白くはなくて、聴き物は最後の「忠誠行進曲」。

 かつては吹奏楽で演奏される機会も多かった曲で、調性も変ロ長調なので移調せずとも演奏しやすい。

 演奏時間は10分近く。ABAの3部形式。曲名は「行進曲」だけれども、抒情的な雰囲気が濃い音楽。

 金管楽器のファンファーレに続いてチェロの四重奏で奏されるテーマは気品があり、高貴な雰囲気もある素晴らしいメロディ。

 それに比べると、最初の2曲は演奏時間も短く、単独で演奏されるようなものでもなく、3曲合わせて「組曲」とするにはアンバランスな印象もある。

 ちなみに、スコアには「『十字軍…』から3つのオーケストラ曲」と書かれています。

 演奏によっては冗長に感じられることもあるのだけれども、サロネンはスッキリと過不足なくまとめていて、だれることが無い。透明感のあるオケのサウンドもいい。


 Grieg_sv

 ▲ E・スヴェトラーノフ指揮/ロシア国立管弦楽団

 1981年録音。

 「忠誠行進曲」ではスヴェトラーノフの本領発揮。金管楽器を思い切りよく鳴らした華やかな導入から、密やかなチェロの四重奏へ。

 驚くべきは、このメロディがトゥッティで演奏される "Maestoso" の部分のスロー・テンポ。単に遅いだけではなくて、しっかりとコントロールされて、巨大なスケール感は聴きもの。

|

« 権現堂桜堤 | トップページ | 松崎(伊豆) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/63365500

この記事へのトラックバック一覧です: グリーグ 十字軍の兵士シグール:

« 権現堂桜堤 | トップページ | 松崎(伊豆) »