« J・ウィリアムズ 「未知との遭遇」組曲(メータ&ロスフィル) | トップページ | バーンスタイン 「ウエスト・サイド・ストーリー」(オリジナル・スコア) »

交響的絵画「サウンド・オブ・ミュージック」(ベネット編曲)

music CD

 ■ R・ロジャース作曲(ベネット編曲)/交響的絵画「サウンド・オブ・ミュージック」

 Img262

 ▲ W・スタインバーグ指揮/ピッツバーグ交響楽団

 ミュージカルのストーリー順に音楽をつないでいったもの。演奏時間17分弱。

 あくまでオリジナルの舞台版をベースにしていて、例えば、雷の夜にマリアが子供たちに歌って聞かせるのは、映画版では「私のお気に入り」だけれども、舞台版(オリジナル)では「一人ぽっちの羊飼い」。なので、ベネット版もそれを暗示するような編曲になっている。

 映画でしか知らない人には普通の(順不同の)『メドレー』に聴こえるかもしれないけれども、劇団四季などのステージを観た人であれば、そのストーリー展開や、色々な場面が思い起こされて、そこが『交響的絵画』という所以なのだと思う。

 オリジナル・キャスト盤のボーナスとして収録されています。

|

« J・ウィリアムズ 「未知との遭遇」組曲(メータ&ロスフィル) | トップページ | バーンスタイン 「ウエスト・サイド・ストーリー」(オリジナル・スコア) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/62164801

この記事へのトラックバック一覧です: 交響的絵画「サウンド・オブ・ミュージック」(ベネット編曲):

« J・ウィリアムズ 「未知との遭遇」組曲(メータ&ロスフィル) | トップページ | バーンスタイン 「ウエスト・サイド・ストーリー」(オリジナル・スコア) »