« N響 Special Concert(ストルゴーズ) | トップページ | 交響的絵画「サウンド・オブ・ミュージック」(ベネット編曲) »

J・ウィリアムズ 「未知との遭遇」組曲(メータ&ロスフィル)

music CD

 ■ J・ウィリアムズ作曲/「未知との遭遇」組曲

 Img235

 ▲ Z・メータ指揮/ロサンゼルス・フィルハーモニック管弦楽団

 1977年録音。

 1977年公開の映画のための音楽からの組曲。『組曲』とは言っても休みなく演奏される。

 当初、LPで発売された時は「スター・ウォーズ」組曲とのカップリングで、曲の注目度的にも、いかにも『オマケ』といった感じであったけれども、これが意外にいい曲で、何度も繰り返し聴いた。

 冒頭のトーンクラスター風の不協和音から、前半は混沌とした『ゲンダイ音楽』風の展開が続く。

 やがて音楽が透明感を増していく中、宇宙人(UFO)と交信する『5つの音』によるモチーフが現れる。

 音楽は調性を持ち始め、豊かでロマン的な雰囲気を持ちつつ盛り上がり、金管楽器が5つの音を高らかに奏するクライマックスとなる。

 構成が上手く出来ているし、後半はいつものJ・ウィリアムスのサウンドを堪能できる。

 演奏時間13分弱、長いようだけれどもアッと言う間に聴き終えてしまう名曲。


|

« N響 Special Concert(ストルゴーズ) | トップページ | 交響的絵画「サウンド・オブ・ミュージック」(ベネット編曲) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/62148987

この記事へのトラックバック一覧です: J・ウィリアムズ 「未知との遭遇」組曲(メータ&ロスフィル):

« N響 Special Concert(ストルゴーズ) | トップページ | 交響的絵画「サウンド・オブ・ミュージック」(ベネット編曲) »