« ホグウッド氏 キャンセル  | トップページ | 訃報 »

都響プロムナード(下野)

note 東京都交響楽団 プロムナードコンサート

 Tmso

 サントリーホールにて。

 指揮:下野竜也

  廣瀬量平作曲/祝典序曲
  ラフマニノフ作曲/パガニーニの主題による狂詩曲(ピアノ:横山幸雄)
  ドヴォルザーク作曲/交響曲第7番 ニ短調

  「祝典序曲」は1972年の札幌冬季オリンピックを記念して作曲された曲で、当初のタイトルは「ウィンターワンダーランド」だったそうです。

 プログラムに「上埜孝編曲による吹奏楽版(『祝典音楽』というタイトル)が有名」とあって、言われてみればどこかで聴いたことがあるような、ないような...。

 とにかく、とても分かり易い曲で、個人的には原題の「ウィンター…」の方が曲のイメージに合っているように感じます。

 横山氏のアンコールは「ヴォカリーズ」をベースにした横山氏自身の作品で、これは面白かったです。

 「パガニーニ…」の方は、オケと張り合うでもなく黙々と弾いていたのが、このアンコールになって「ようやくオレの出番だ!」といった感じでした。

 メインのドヴォルザークは大好きな曲。ツボを押さえた演奏で、とても楽しませてもらいました。下野さんの指揮で第5、6番も聴いてみたいです。

 ちなみに、ステージ上に交響曲では使わない打楽器と譜面台が並んでいて、アンコール用かと思っていたら、アンコールはありませんでした。

|

« ホグウッド氏 キャンセル  | トップページ | 訃報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/60494955

この記事へのトラックバック一覧です: 都響プロムナード(下野):

« ホグウッド氏 キャンセル  | トップページ | 訃報 »