« タワーのポイント | トップページ | ショスタコーヴィチ 交響曲第14番「死者の歌」(ゲルギエフの白夜音楽祭ライブ) »

グリーグ 古いノルウエーのロマンスと変奏(N・ヤルヴィ)

music CD

 ■ E・グリーグ作曲/古いノルウエーのロマンスと変奏

 Grieg_jarvi

 ▲ N・ヤルヴィ指揮/エーテボリ交響楽団

 1988年録音。

 ピアノ連弾曲を作曲者自身がオーケストレーションした作品。

 無名な曲ではあるけれども、「ノルウェー舞曲」などにも通じる民族的な雰囲気を持ったグリーグらしさのある音楽で、意外に楽しめる。

 短い導入に続いて、テーマが弦楽器で奏される。

 4分の4拍子の8小節の後に、8分の6拍子のフレーズが2小節。ノルウェー民謡なのか。素朴で暖かく、とてもいい雰囲気。

 その後に13の変奏とフィナーレが続く。演奏時間20分ちょっと。

 抒情的な音楽あり、快活な舞曲風あり、最後はテーマが金管楽器で堂々と演奏されて、ハープを伴ったコーダで静かに閉じる。

 このヤルヴィ(父)の演奏は、構えることのない、いつもながらのリラックスしたラフな雰囲気。冗長なところもある曲だけに、こういった演奏の方が楽しめる。

|

« タワーのポイント | トップページ | ショスタコーヴィチ 交響曲第14番「死者の歌」(ゲルギエフの白夜音楽祭ライブ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/60494933

この記事へのトラックバック一覧です: グリーグ 古いノルウエーのロマンスと変奏(N・ヤルヴィ):

« タワーのポイント | トップページ | ショスタコーヴィチ 交響曲第14番「死者の歌」(ゲルギエフの白夜音楽祭ライブ) »