« ストラヴィンスキー 小管弦楽のための組曲 | トップページ | ストラヴィンスキー ディヴェルティメント(シャイー) »

学生券

pencil

 ずいぶん昔のこと。

 当時所属していた楽団のメンバー数名で連れ立って、とあるコンサートへ行こうということになった。会場は埼玉会館。

 チケットは地元に住んでいる女性(当時大学生)がまとめて買ってくれることに。

 「私がみんなの分も買っておきますね!」
 「安い席でいいよ」

 当日、その女性からチケットが各自に渡されたのだけれど、見てみると全て「学生券」(確かに一番安い)。しかし、実際の学生は彼女一人。他は社会人。さらに、どう見ても学生には見えない。

 おそるおそる入場(ここはクリア)。

 席は2階席の後ろの方...ステージは見えにくいけれども、学生席なので仕方がない。

 あまり人気のない公演なのか、2階席には私たち以外には客は殆どいない。学生席に陣取っている、どう見ても学生に見えない一群は目立つこと極まりない。

 すると、ドアの近く立っているホールの係員の男性が、こちらをチラチラ気にしているのが目に入った。

 まずい、気付かれたか...「早く開演してくれ」と心の中で祈る。

 そして、もうすぐ開演というときに、その男性がこちらに歩いて近づいて来たのだ。

 私たちは凍り付いた。何を言われるのか。事務所に呼ばれて説教、新聞沙汰なんてことになったらどうする。

 その係員は私達の所へ来てこう言ったのだ。

 「他にお客さんいませんから、前の方の席に移動していただいて結構ですよ」

 ...ありがとう、埼玉会館の係員さん。

|

« ストラヴィンスキー 小管弦楽のための組曲 | トップページ | ストラヴィンスキー ディヴェルティメント(シャイー) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/60494877

この記事へのトラックバック一覧です: 学生券:

« ストラヴィンスキー 小管弦楽のための組曲 | トップページ | ストラヴィンスキー ディヴェルティメント(シャイー) »