« 伊福部昭 生誕100年 メモリアル・コンサート(横浜みなとみらい) | トップページ | デ・メイ 交響曲第1番「指輪物語」(管弦楽版) »

グレインジャー シャロー・ブラウン

music CD

 ■ P・グレインジャー作曲/シャロー・ブラウン

 Grainger_e_4

 ▲ R・ヒコックス指揮/シティ・オブ・ロンドン・シンフォニア

 1996年録音。

 シー・シャンティ。船乗りの男達が歌う「仕事歌」。

 陸にいる女性が、去っていった船乗りの恋人(シャローブラウン)への気持ちを歌うという設定ではあるけれども、実際に歌っているのは、あくまでも船に乗っている男達。船(海)の上から、陸に残してきた恋人(家族)を想って歌う歌なのだ。

 ソロ(独唱)が1フレーズ歌い、他のメンバーがそれに呼応して合いの手を入れる。何度も繰り返されるうちに、気持ちは次第に高まるが、最後はまた静けさが戻ってくる。

 演奏はこのヒコックス盤が素晴らしい。実際に波の音が聞こえ、大海原の情景が見えてくるようだ。

 長い航海、果てしなく広がる海。故郷を懐かしむ気持ち、寂しさ、孤独...数分間の音楽の中に、それらが全て収まっている。

 「グレインジャー・エディション」の第3巻。

cd

 ヒコックス以外の録音。

 Grainger

 ▲ E・ガーディナー指揮/モンテヴェルディ合唱団

 1995年録音。ソロを女声で歌わせていて、アイデアとしては面白いけれども、前に書いたようなシチュエーションの面白さは全く無くなってしまっている。


 Grainger_asmf

 ▲ アカデミー室内アンサンブル

 1994年録音。合唱部分も含めてソロで歌わせていて、完全に独唱曲にしてしまっている。まだまだグレインジャー録音が少なかったころなので、こういうのも『あり』だったのかもしれない。

|

« 伊福部昭 生誕100年 メモリアル・コンサート(横浜みなとみらい) | トップページ | デ・メイ 交響曲第1番「指輪物語」(管弦楽版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/60494830

この記事へのトラックバック一覧です: グレインジャー シャロー・ブラウン:

« 伊福部昭 生誕100年 メモリアル・コンサート(横浜みなとみらい) | トップページ | デ・メイ 交響曲第1番「指輪物語」(管弦楽版) »