« 伊福部昭 百年紀コンサート | トップページ | 市民オペラ(ラ・ボエーム) »

ゴースト

pencil
 http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20140205-OYT1T00770.htm

 一般の音楽ファンからすれば、見事に「ダマされた」ということかもしれないけれど、どんな人物が作曲しようとも、純粋にその音楽に感動し、涙したのであれば、それでいいではないか。

 もし、作曲者のプロフィール込みで感動していたと言うのなら、事実とは異なっていても(フィクションとして)「そういう人が作曲したんだ」と想像して聴けばいいと思う。

 しかし、この虚偽のストーリーを世に広めた、NHK、民放TV、レコード会社、出版社、音楽評論家...この人たちはどこまで『分かって』いたんだろうか。

|

« 伊福部昭 百年紀コンサート | トップページ | 市民オペラ(ラ・ボエーム) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/60494806

この記事へのトラックバック一覧です: ゴースト:

« 伊福部昭 百年紀コンサート | トップページ | 市民オペラ(ラ・ボエーム) »