« ガーシュウィン キューバ序曲 | トップページ | ガーシュウィン ラプソディ・イン・ブルー(ウェイランド&ガーシュウィン) »

「中国の不思議な役人」(バルトーク作曲)のスコア

book Universel Edition 版

 Mandarin_1

 その昔、最初に買ったのがこれ。1955年出版版(旧版)。当時も結構な値段がしました。

 Mandarin_4

 問題は、スコアの段数が多い部分が横に印刷されているため(↑こんな感じ)、その都度90度回転しなければならず、これが見難いこと極まりない。

 またニチフ版には付いている「付録」も無し。

 ただし、これはあくまで私の所有している版についての話で、最新版(下記)については未確認です。

 http://webshop.yamahamusic.jp/import/products/detail.php?product_id=48525


book 日本楽譜出版(ニチフ)版

 Mandarin_2

 http://nihongakufu.com/score/archives/post_209.php

 印刷方向の問題は無し。さらに、英語のト書きに和訳が付いているのも嬉しい。

 当然ながら解説は日本語で、これを書いているのが青島広志氏。TVでの『お笑い系』のイメージとは違います。

 巻末に改訂前の初版のエンディングが「付録」として付いている。

 旧版とは異なっている部分が多く、小節が追加されていたり、役人が吊るされる場面でのトロンボーンのグリッサンドが割愛されていたりする。ちなみに、ブーレーズ&シカゴ響盤(1994年録音)は旧版によっている。

 しかし、その版についてとか、「付録」が何であるかは、解説では全く触れられていない(これは不親切では)。

 ただ、この値段(2000円)でこの名曲のスコアが買えれば安いもの。


book 全音版(組曲版)

 Mandarin_3

 http://shop.zen-on.co.jp/p/892530

 いわゆる「組曲版」は全曲版を一部カットして、さらに別のコーダ(エンディング)を付けたもの。役人が娘を追いかける場面で強奏のまま終わる(なのでコーラスは入らない)。

 「全曲版」のスコアは「組曲版」も兼ねているのだけれど、カットの部分のページを飛ばす必要があり、これも面倒くさい。

 で、「組曲版」の部分のみを抜き出してまとめたのがこれ。

 ちなみに、組曲版で録音してるのは、ショルティ、サロネン、オーマンディなど。

|

« ガーシュウィン キューバ序曲 | トップページ | ガーシュウィン ラプソディ・イン・ブルー(ウェイランド&ガーシュウィン) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/60495317

この記事へのトラックバック一覧です: 「中国の不思議な役人」(バルトーク作曲)のスコア:

« ガーシュウィン キューバ序曲 | トップページ | ガーシュウィン ラプソディ・イン・ブルー(ウェイランド&ガーシュウィン) »