« 優雅な歌と栄光の歌 | トップページ | ミュージカル名曲集(スタンリー・ブラック) »

チャイコフスキー バレエ音楽「くるみ割り人形」から(レーグナー)

music CD

 ■ P・チャイコフスキー作曲/バレエ音楽「くるみ割人形」ハイライト

 Rogner_t3

 ▲ H・レーグナー指揮/ベルリン放送管弦楽団

 1982年録音。

 第1幕から「序曲」「行進曲」「雪片のワルツ」。そして、第2幕のディヴェルティスマン以後、終幕(アポテオーズ)までの音楽を全て収録。

 ハイライト盤としては申し分の無い選曲。

 ただ、元がLPなので収録時間が45分と(CDとしては)短く、これに「松林の音楽」が入っていればというのは贅沢だろうか...。

 3大バレエの中では、作曲者自身による「組曲」が存在する唯一の曲だけれども、組曲で満足していてはもったいない。組曲以外の曲を聴かずしてこのバレエ音楽は語れない。

 最低、ここに収録されている「パ・ド・ドゥ」と「雪片のワルツ」は外せないし、ディヴェルティスマンでもトランペットのソロによる「スペインの踊り」は組曲版ではカットされている。

 このレーグナー盤、その「雪片のワルツ」が最高に素晴らしい。

 コーラスは入っていないけれども、コーダでは雪がしんしんと降りしきる様が目に浮かんでくる。夢の中にいるような、幻想的な世界。

 私はこれ以上の演奏を聴いたことが無いし、この曲を聴くためにだけでも、このCDを聴く価値がある。

 徳間ジャパンから発売されている国内盤。斎藤弘美氏による解説が充実しています。

|

« 優雅な歌と栄光の歌 | トップページ | ミュージカル名曲集(スタンリー・ブラック) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/60495089

この記事へのトラックバック一覧です: チャイコフスキー バレエ音楽「くるみ割り人形」から(レーグナー):

« 優雅な歌と栄光の歌 | トップページ | ミュージカル名曲集(スタンリー・ブラック) »