« ラヴェル(グレインジャー編) 鐘の谷(ラトル) | トップページ | フルート名曲集(P・ガロワ) »

チャイコフスキー 交響曲第2番(ハイティンク)

music CD

 ■ P・チャイコフスキー作曲/交響曲第2番「小ロシア」

 Haitink_t

 ▲ B・ハイティンク指揮/ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団

 1977年録音。

 第1楽章の冒頭、トゥッティの和音と共に、ホルンのソロがウクライナ民謡による主題を演奏する、インパクトのあるオープニング。

 ここは、第1交響曲のムードをそのまま引き継いでいて、このメロディは展開部やコーダでも現れ、逆に主部の第2主題の影は薄い。

 第2楽章は洒落た行進曲風。トリオでは木管楽器によってウクライナ民謡が使われている。

 第3楽章は3拍子と2拍子が交錯するスケルツォ。

 民族的なムードは薄くなってきているけれども、この中間の2つの楽章が面白い。

 第4楽章は再びウクライナ民謡による舞曲風。メロディは単純で何度も繰り返されるので結構耳に残る。

 最後は銅鑼が「ff」で鳴って(「悲愴交響曲」のような弱音ではない)、プレストのコーダへ突入する。

 ハイティンク&コンセルトヘボウ管の全集は前半3曲(第1~3番)が特にいい。

 スッキリと、不要な力が入っていない。ロシア的な土臭さは無いけれど、曲が曲なのでこれで十分楽しめるし、逆に変なクセが無いので、最初の一枚としてもオススメできる。

|

« ラヴェル(グレインジャー編) 鐘の谷(ラトル) | トップページ | フルート名曲集(P・ガロワ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/60495054

この記事へのトラックバック一覧です: チャイコフスキー 交響曲第2番(ハイティンク):

« ラヴェル(グレインジャー編) 鐘の谷(ラトル) | トップページ | フルート名曲集(P・ガロワ) »