« 題名のない・・・(邦人交響曲) | トップページ | グレインジャー 「イン・ア・ナットシェル」組曲(ラトル) »

グレインジャー デリー州、アイルランドの調べ(吹奏楽)

music CD

 ■ P・グレインジャー作曲/デリー州、アイルランドの調べ(Irish Tune from County Derry)

 Grainger_naxos

 ▲ T・レイニッシュ指揮/王立ノーザン音楽大学ウインド・オーケストラ

 グレインジャーの吹奏楽作品の中で、最も演奏頻度が高いのがこの曲ではなかろうか。

 メロディは有名な「ロンドンデリーの歌(ダニーボーイ)」。これを2回繰り返すだけの単純な構成。イントロとか間奏は一切入っていない。

 譜面ヅラはさほど難しくはないので、メロディさえ演奏してくれれば、とりあえず形にはなる。

 ただ、このメロディそのものはグレインジャーのものではなく、かと言って単純な『メロディ+伴奏』というものでもない。

 スコアの全ての音がグレインジャーの音楽を作り上げていて、要はグレインジャー自身がこのメロディを歌っているのだ。

 冒頭はパートによって「mf」「p」「pp」と強弱の指定はバラバラであり、表情記号もパートによってまちまちだ。

 クライマックスのホルンと共に「ffff」まで感情は高まり、最後は「ppp」で消えていく。

 何気に演奏している曲ではあるけれども、スコアに書かれていることを表現するには、相当の技術が必要になると思われる。

 昔は「デリー地方(デリー州)のアイルランド民謡」という邦題が一般的だったけれども、今はタイトルの様に「…アイルランドの調べ」が主流になっているようです。

 【参考】 宮澤淳一氏による作品目録

|

« 題名のない・・・(邦人交響曲) | トップページ | グレインジャー 「イン・ア・ナットシェル」組曲(ラトル) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/60495780

この記事へのトラックバック一覧です: グレインジャー デリー州、アイルランドの調べ(吹奏楽):

« 題名のない・・・(邦人交響曲) | トップページ | グレインジャー 「イン・ア・ナットシェル」組曲(ラトル) »