«  コンクー | トップページ | 駅前公園 »

ボールト指揮によるマーチ集

music CD

 ■ 行進曲集

  Boult

 ▲ E・ボールト指揮/ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団

 イギリスの名指揮者、ボールトによる「マーチ集」。1968年録音。

 しかも、これが「英国マーチ集」ではなく、スーザやドイツ・マーチも含む、一般的なマーチ集なのだ。

 あのボールトがスーザや「旧友」を録音しているとは...。

 演奏は堅苦しさの無いリラックスした雰囲気で、そして豪快にオケを鳴らす。「ガダルカナル・マーチ」や「リパブリック讃歌」の鳴らしっぷりは半端ではない。

 それでも、決してけばけばしくはならず、落ち着いた渋目のサウンドで、品格さえ感じさせる。

 当然のことながら、お得意のお国モノ、「ダム・バスターズ」や「ロイヤル・エア・フォース・パスト」などは、文句なしに素晴らしい。

 多くの曲でダ・カーポ(最後まで演奏してまた最初に戻る)しているのだけれども、「星条旗よ永遠なれ」でも行なっているのにはたまげた。

 相手のスタイルに合わせる気など毛頭無い。どの曲も自分たちのスタイルを頑固に貫き通す。

 オーケストラ編曲は原曲にはとらわれていない自由なもので、オリジナルの吹奏楽のマーチとは全く別のスタイルの音楽として聴けば、べらぼうに楽しむことができる。

 pencil 追記

 上記のマーチ集に収録されていた曲は、全て下記のボックス・セット(10枚組)に収録されています。

 Img246

 10枚組と枚数は多いけれども、3種類の「惑星」(ホルスト)やウォルトンなどのイギリス音楽、また多くのチャイコフスキー作品も入っていて、内容は充実しています。

|

«  コンクー | トップページ | 駅前公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/60495641

この記事へのトラックバック一覧です: ボールト指揮によるマーチ集:

«  コンクー | トップページ | 駅前公園 »