« L・アンダーソン名曲集(アブラヴァネル) | トップページ | グレインジャー 行方不明のお嬢さんが見つかった(ガーディナー) »

グレインジャー フォスターに捧ぐ(ガーディナー)

music CD

 ■ P・グレインジャー作曲/「フォスターに捧ぐ~草競馬による」

 Grainger_g1_2

 ▲ J・E・ガーディナー指揮/モンテヴェルディ合唱団と管弦楽団

 冒頭はフォスター作曲「草競馬」のグレインジャー編曲版。ピアノ、鍵盤楽器、ハーモニウムなどが加わって、賑やかなお祭り騒ぎ。

 中間部は、夢の中にいるような、甘美な「子守唄」。鍵盤楽器のキラキラとした刻み。

 やがて最初の賑やかさが戻ってくるけれども、突然、周りの風景が溶けていってしまうような感覚があり、風景が遠ざかってゆく中に、バス・クラリネットと小太鼓の微かな音、そして最後は全てが消え去り、真っ暗な闇と静けさだけが残る。

 今まさに夢の中に入っていったのか、これまでが夢だったのか、...。

 グレインジャー自身による歌詞には下記のような言葉がある(訳:宮澤淳一)。

    フォスターの歌はそんなに「黒」くはないけれど
    まったく「白」というわけでもない。

 グレインジャーはフォスターの音楽に、自分と共通する『臭い』を感じていたのではなかろうか。

 このCDはグレインジャーの声楽付き作品の魅力を教えてくれたもの。そして、この曲を最後に収録したのは大正解だと思う。

|

« L・アンダーソン名曲集(アブラヴァネル) | トップページ | グレインジャー 行方不明のお嬢さんが見つかった(ガーディナー) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/60496134

この記事へのトラックバック一覧です: グレインジャー フォスターに捧ぐ(ガーディナー):

« L・アンダーソン名曲集(アブラヴァネル) | トップページ | グレインジャー 行方不明のお嬢さんが見つかった(ガーディナー) »