« 伊福部昭 ラウダ・コンチェルタータ(初演盤) | トップページ | 急病人 »

リハ(合同練習)

notes リハ(合同練習)

 来週のイベントで合同演奏をする予定の、地元F中学校吹奏楽部と合同練習。

 そこで演奏する「ボギー大佐」(BJ誌付録、1音高く移調した高山直也編曲版)。

 「すみません。この編曲、ホルンが1パートしかないんですけれど...」

 ちなみに、本番に出演するのは6人とのこと。マーチなので裏打ちのリズムもあると思うのだけれど、

 「それも、音が一つしかありませんsweat02

 『少編成用』のアレンジなのでそうなっているのだろうし、中学生が演奏するにはちょうどいいかもしれないけれど、合同演奏だと...bomb

 その後、そのまま教室をお借りして、自分たちの楽団のリハ。

 教室にはクーラーが入っているのだけれど、それでも暑い。ちなみに、私の中学時代は(当然)教室にクーラーなど入っていなかった。当時は、それでよくやっていたものだ。

 その昔、以前所属していたT吹奏楽団で、クーラーの入っていない中学校の教室で、真夏にsun、しかも騒音対策のために窓を閉め切って練習していたことがあったけれども、今となっては考えられない。あの頃は若かった...。

|

« 伊福部昭 ラウダ・コンチェルタータ(初演盤) | トップページ | 急病人 »

コメント

あの頃は、確かに皆若かった。
今から25年~30年も前のことだもの。
あの頃は、クーラーなしでも練習出来る場所を
提供いただけたことだけで、ありがたかった時代。
今では考えられないでしょうね。
今どき、クーラーなしの練習場で練習している
団体には、入団希望者も来ないでしょうね。

投稿: T.C. | 2010/07/12 00時47分

 で、最後は学校の警備員からクレーム(言いがかり?)が出て、練習場を追い出されたんですよね(出入禁止)。そしてまた放浪の身に...??

投稿: | 2010/07/12 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/60496314

この記事へのトラックバック一覧です: リハ(合同練習):

« 伊福部昭 ラウダ・コンチェルタータ(初演盤) | トップページ | 急病人 »