« 石井歓 大いなる秋田(2010年 東京公演) | トップページ | スコアを読む人 »

フェドセーエフの「レズギンカ」(ハチャトゥリアン)

 ■ A・ハチャトゥリアン作曲/バレエ音楽「ガイーヌ」から「レズギンカ」

 V・フェドセーエフ指揮/モスクワ放送交響楽団による演奏(3種)。

【1】 1991年来日公演ライブ(NHK)

 NHKで放送された東京文化会館での来日公演ライブ映像。コンサートのアンコールということもあってかテンションも高く、スネア奏者(サモイロフ)、指揮者の視覚的なインパクトは極めて大。

 途中で一旦音量を落としてクレッシェンドするのは、3つ共全て同じアプローチ。エンディングではさらにテンポアップする。

 一度これを観てしまうと、もはやフツーの演奏では満足できない身体になってしまう。

 このコンビ、この頃は本当に元気でした。動画サイトでも観ることはできるけれど、是非DVD化を。

pencil 2015年6月14日の「クラシック音楽館」で放送されました。

【2】 1993年録音(MUSICA)

 Fed_1_2

 スタイルは基本「1」と同様、スネア奏者は暴れているけれども、スタジオ(セッション)録音なので、ライブほどのテンションの高さはない。意外に落ち着いた、クールな感じもある。

【3】 2003年録音(VISTA VERA)

 Fed_2

 モスクワでのライブ録音。それなりの熱気はあるけれど、上記2つに比べるとオケのパワーは落ちてきており、木管の音程の悪さも気になる。会場で聴けばそれなりに楽しめるだろうけれども、音だけでは今一つの内容。

 結果、単純に「1>2>3」。「1」のDVD化を待っています。>NHKさん

|

« 石井歓 大いなる秋田(2010年 東京公演) | トップページ | スコアを読む人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/60496271

この記事へのトラックバック一覧です: フェドセーエフの「レズギンカ」(ハチャトゥリアン):

« 石井歓 大いなる秋田(2010年 東京公演) | トップページ | スコアを読む人 »