« ショスタコーヴィチ 交響曲第1番(マルケヴィッチの映像) | トップページ | お墓参り »

市民歌

notes 市民歌

 Cさんから郵便物が届いた。

 以前所属していた吹奏楽団の本拠地であるT市には「市民歌」がある。その歌ができた時に吹奏楽用の譜面を私が作り、市のイベントなどでたまに演奏していた。

 ピアノ伴奏譜から作成したもので、曲が曲だし、あくまで歌の伴奏用なので『編曲』などという大袈裟なものでもない。

 それが、「市制XX年記念事業」の一環として(?)CD化されるとのこと。その録音レポートはこちらにあるけれど、管弦楽版も存在していているらしく、そちらは市民管弦楽団(アマチュア)の演奏。

 この演奏が相当に「??sweat02」だったらしいけれども、あの程度の曲でそんなにボロボロになるものだろうか。

 何はともあれ、当時は何気なく書いた譜面が、こうやって生き伸びているのを見ると、嬉しいと共に何だか複雑な気分でもある。

|

« ショスタコーヴィチ 交響曲第1番(マルケヴィッチの映像) | トップページ | お墓参り »

コメント

それ、いくつか入力ミスがあるんですよねえ。何回もつかってるのに、この間の録音直前にやっとなおしたという(^^;)

投稿: R | 2010/03/21 11時41分

CDは楽しみにしています。
でも、今やメロディも全く思い出せないんですよねぇ...^^;)

投稿: | 2010/03/21 18時04分

 このCD化については「市制XX年記念事業」の一環としてではなく、一昨年の冬に協会の会長が市議会に対して「市民歌の普及を!」という請願をして採択されたことにより、あくまでも協会が独自に実施する事業です。
 以前に一度、協会の某団体によりCD化事業が進められましたが、その際に使用された音源は、協会の担当者が突然、本団体の練習場である某体育館に現れ、お試し用に録音したものであり(当然、編成等もバラバラ)、それをカラオケ音源として合唱の20数名が歌い、ミキシングしながら収録するというものでした。そのままCD化されても困るので、指揮者から協会会長に事業の中止を申し入れ、今回改めて市民会館を会場として確保し、収録を実施したものです。
 CD化した後には、協会のホームページに掲載し、だれでも聴くことできるようにしたい、という計画もあります。
 いつ頃完成するのか?
 何故だか、私がCDジャケットの原案作成の担当になってしまっておりまして、今回演奏した各団体のプロフィール・写真の提供をお願いしておりますが、某団体からは、まだ出てきておりません。いっそのこと、自分で原稿を作成してしまう方が早いのですが、一団員の立場としてはそのようなことも出来ず・・・。
ひたすら提供のお願いをするしかありません。
 音源の方は当然のことながら収録済みですので、あとはジャケット関係のみということで・・・。
 気長にお待ちいただけますか。

投稿: T.C. | 2010/03/21 22時02分

お待ちしていますので、よろしくお願いします。(_o_)

投稿: | 2010/03/23 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/60496208

この記事へのトラックバック一覧です: 市民歌:

« ショスタコーヴィチ 交響曲第1番(マルケヴィッチの映像) | トップページ | お墓参り »