« ヤマハ銀座店(仮店舗) | トップページ | 買い物(タワー) »

スパーク 祝典のための音楽(スパーク&東京佼成WO)

music CD

 ■ P・スパーク作曲/祝典のための音楽

 Img084

 ▲ P・スパーク指揮/東京佼成ウィンドオーケストラ

 1992年録音。続けて演奏される「急-緩-急」の3つの部分から成る。

 オリジナルはブラス・バンドのために書かれた作品で、1987年に吹奏楽編成に編曲。

 同様の作品としては「オリエント急行」「ドラゴンの年」などがあるけれども、正直、スパークのこのパターンの曲(金管バンド→吹奏楽)、木管楽器のソロの扱いは今ひとつだと感じている(つまり、金管楽器のような効果は上がっていない)。

 この「祝典のための音楽」でもユーフォニウムのソロがファゴットの置き換わっているけれど、確かに音域や音色は似ているけれど、全く別の楽器であり、中間楽章のゆったりとした『歌』などは、どちらに向いているかと言われれば、間違いなくユーフォニウムであろう。

cd

 こちらはオリジナルのブラス・バンド版による録音。

 Img160

 ▲ Michel Leveugle 指揮/Brass Band Midden Brabant

|

« ヤマハ銀座店(仮店舗) | トップページ | 買い物(タワー) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25223/60496183

この記事へのトラックバック一覧です: スパーク 祝典のための音楽(スパーク&東京佼成WO):

« ヤマハ銀座店(仮店舗) | トップページ | 買い物(タワー) »